サイトマップ(全目次)











地デジを導入しなくても、ネットだけで十分な理由を書きます(私の対策内容)

このページの目次
・放送について
・ビデオについて
  ┣ ・ためになる番組
  ┣ ・報道番組
  ┗ ・お笑い番組

では、この目次の順に書きます。
●ビデオについて:
ビデオなどの過去の放送の視聴について:
ビデオデッキは地上アナログ時代は5台ぐらい持っていたのですが、地デジ時代は私は地デジ用ビデオは買いません。
代わりに、番組ホームページとYouTubeを利用します。
例を上げましょう:
為になる番組を私はよく見ます。一つ例をあげると、ためしてガッテンを私は毎週見ていたのですが、ビデオではもはや見れなくなります。あと、YouTubeでは今までの様子だと、見れません。たとえ誰かがアップロードしても、NHKからクレームが来るようで、事実上過去放送は見れません。まあ、有料のNHKオンデマンドを利用すれば見れるが。で、私はどうするのか?についてですが、まず、私は
ためになる番組(ためしてガッテンなど)
報道番組
お笑い番組
だけを見ます。この3つについての私の対策をひとつづつ書きます。
・ためになる番組(ためしてガッテンを例に取ります)について:
ためしてガッテンの番組ホームページを見ます。それを見れば、ほとんど同じ内容を見れるからです。しかも、よくまとまっている。また、必要な内容は全てこの番組ホームページに描いてあります。

・報道番組について:
報道はネットのほうが豊富だし、しかも、偏向報道の心配がないです。というか、いろいろな考えの人が報道しています。
例を挙げると、放射能が風に飛ばされてどのように漂うかという情報はテレビや新聞では原発事故の一ヶ月以上あとに出ました。ところが、ネットではほんの1週間ぐらいで動画で見れました。
テレビが便利とか以前に、報道規制されているとしか思えないので、テレビを見ることがかえって有害となるとも言えるのです。
「テレビ やらせ ニュース」をgoogleで検索を見てみれば、テレビの報道がいかにひどいかがわかる。
それと比べてネットで報道を見るなら、その報道に異を唱える内容の物が沢山見れる。たとえば「これはやらせ報道だ」「いや、ヤラセでない」というように色々なコメントが見れる。テレビとは大違いだ。テレビだと、テレビ局に都合の悪い内容は流さないものだから。

・お笑い番組について:
まず、本題からずれるが、「なぜ、お笑い番組なんていうくだらない番組を見たいのか?」について申します。一言で言えば、
癒しになる・健康になる
ということです。癒しや健康は最も重視すべき内容です。いくら金や名誉があっても、精神や肉体が不健康では無意味だからです。
さて、本題のお笑い番組は地デジ化でどうするかについて申します。
YouTubeなどの動画サイトを見ます。
かなり豊富だからです。検索で、人物やテーマなどを絞って探すこともできるし。

PS(2012-02-21火曜):
便利なリンク集
 ↓
テレビ・ラジオの無料オンデマンド(意外と知られてないリンク)





スポンサーサイト
[ 2011/05/21 17:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moc2cf22golb.blog22.fc2.com/tb.php/38-a09ec469



■1■












■2■


















■3■
■3■