サイトマップ(全目次)











電子レンジのチンとかの音がうるさい場合の対策(例:深夜中の場合とか)

最近はチンという音ではなく、ピー、ピー、ピーという音が多いですが、その場合でも同じです。では本題です。
この場合は、たとえば、10分間温めたい場合は、9分後に携帯のバイブを鳴らせばいいのです。で、バイブが振動したら、10分の直前で電子レンジのスイッチを自分の手でOFFにすればいいのです。そうすれば、電子レンジの音がしません。まあ、電子レンジによっては、「ピッ」っという具合に、一瞬だけ音がするものもありますが、やらないよりはずっと良いです。でも、何回も使う人は、携帯のバイブの設定が面倒な場合があります。その場合は、100円ショップで売っているキッチンタイマーを使ってください。これは音が大きすぎるという場合も、裏技で小さくする方法があります。その方法は以下のリンクのとおり。
http://moc2cf22golb.blog22.fc2.com/blog-entry-16.html

ところで、なぜ音を消したいのか?または、小さい音にしたいのか?いろいろ事情があるけど、例えば:
●家族にバレないかたちで電子レンジを使いたい場合。
●深夜に家族を起こさずに電子レンジを使う場合。
●アパートなどで、となりから「うるさい」とか言われなくする場合。

追記①(2011-09-18):
電子レンジをOFFにするために通常は上記のようにボタンを押しますが、その代わりに電子レンジのドアをいきなり開けると自動で電子レンジはOFFになり、しかも、ピーというような停止音がしないと思います。でも、このやり方は、やめてください。危険ですし、そもそも、こういう使い方をするように設計されていません。どのように危険かというと、すぐ下の 追記② に書いてあるのと同じ効果が発生する恐れがあるからです。しかも、電子レンジの劣化を早める恐れもあります。

追記②(2011-09-18):
コンセントを抜く(正しい言い方は、プラグをコンセントから抜く)という行為がありますよね。でも、電気を使用中の電気器具の場合、この方法は危険ですのでやらないでください。特に、電子レンジのような電気がいっぱい流れる電気器具の場合は、電気使用状態でプラグを抜くのは危険です。どのように危険かというと、火花の発生・漏電・感電の恐れなどです。で、あくまで、私見だが、プラグを抜く代わりに、ブレーカーを間に通して、ブレーカーをOFFにするのならば、まあ、安全かな?とは思います。何が言いたいかというと、そのくらい、電気使用中の電気器具のプラグを抜くのは危険なのです。ちなみに、たとえば、600ワットの電子レンジは600ワットの電気を使っているのではなく、その2~3倍の電力を使っています。なので、1300ワットぐらい使っていると思います。
たとえば、600ワットの電子レンジの場合、だいたい以下のとおりです。
電子レンジ出力 600W レンジ消費電力 1050W/1370W(50Hz/60Hz) 





スポンサーサイト
[ 2010/12/24 02:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

鳴る前に開けるのって危険だったんですね...
気をつけます!
[ 2013/09/26 03:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moc2cf22golb.blog22.fc2.com/tb.php/18-2a91e1b4



■1■












■2■


















■3■
■3■